洗顔後、乳液だけはNG!その驚きの理由とおすすめの使い方を大公開

洗顔後のスキンケアとして、乳液だけで済ましているという方も多いのではないでしょうか。

実は乳液だけで済ませてしまうスキンケアは、あまりおすすめできません。

洗顔では肌に必要な水分や油分も一緒に、洗い流されてしまいます。

乳液は油分を補うのには向いていますが、保湿性はあまり期待できません。

潤いのある肌をキープするには、水分もプラスできる化粧水をスキンケアに取り入れることが大切です。

洗顔後、できるだけ素早く化粧水を浸透させ肌が化粧水を浸透したら、乳液を塗るという順序でケアします。

こうすることで保湿され乳液に含まれる油分で、水分が逃げないよう蓋をするような形となるので、潤いをプラスできるスキンケアが行えます。

関連記事

  1. 【コットン編】スキンケア用品がすっきり片付く収納アイデア3選

  2. <レチノール>話題のスキンケア成分の効果と人気の商品BEST3

  3. 【ストック編】スキンケア用品がすっきり片付く収納アイデア3選

  4. 【すっぴんvsメイク】肌にいいのは?意外と知らないスキンケアの真実

  5. 【化粧水】スキンケアの役割、知ってる?今さら聞けない美の常識

  6. 神戸編|プロのメイクで大変身!駅チカのメイクサロンおすすめ3店

  7. <ヘパリン>話題のスキンケア成分の効果と人気の商品BEST3

  8. 化粧下地を塗らないと肌はどうなる?メイクの仕上がりの差で比較

  9. 日焼け止め効果もある化粧下地!毛穴カバーも叶えてくれるアイテム3選

NEW

CALENDER

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

RECOMMEND

PAGE TOP