【スクール系】タイプ別メイクの特徴とコスメ選びのポイントを解説

学校にもメイクをしていきたいという方は少なくありませんが、校則などで華美なメイクは禁止されていることも少なくありません。

そこでスクール系のメイクをすることが有効となります。

スクール系に仕上げるためには肌をワントーン明るくするナチュラルの色合いを使います。

化粧下地を左右に伸ばして、おでこやほほに指でとんとんと広げていきます。

中高生の場合にはニキビなどがある場合も珍しくありません。

それらに対してはコンシーラーでカバーしていきます。

小鼻の横の赤み消しを行い、顔の色をある程度均一にします。

その日だけでなく日頃から化粧水や乳液を付けることにより、肌のコンディションを高めていくことができ、スクールメイクにもつながります。

関連記事

  1. プチプラコスメですっぴん風美人に!初心者も使いやすいおすすめ3選

  2. 【ギャル系】タイプ別メイクの特徴とコスメ選びのポイントを解説

  3. 【エレガント系】タイプ別メイクの特徴とコスメ選びのポイントを解説

  4. ウォータープルーフ日焼け止め!アウトドアな日に使いたい商品3選

  5. 日焼けのケアはその日のうちに!家にあるモノを使った簡単なやり方

  6. 敏感肌さんにおすすめ!肌が荒れにくい日焼け止めオススメ3選

  7. 《混合肌》朝のスキンケアは肌質で決まる!メイク崩れを抑える方法とは

  8. 正しい日焼け止めクレンジング法とは?落とさないとどうなるのか調べてみた

  9. 最新コスメでも垢抜けない!意外とやりがちなNGださメイク3つのポイント

NEW

CALENDER

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

RECOMMEND

PAGE TOP