正しい日焼け止めクレンジング法とは?落とさないとどうなるのか調べてみた

紫外線が気になる季節に欠かせないのが日焼け止めです。

しかし、正しい日焼け止めの落とし方を知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

日焼け止めにはいろいろな種類があり、石鹸やボディーソープで落とせるものもあればクレンジングしないいけないものもあります。

石鹸やボディーソープで落とせるものは、しっかりと泡立てて優しくなじませ洗い流しましょう。

ウォータープルーフのものやパッケージにお湯や石鹸で落ちると書いていないもの以外は、しっかりとクレンジングする必要があります。

日焼け止め専用のクレンジング料やオイルクレンジング剤を全体になじませます。

拭き取りタイプはやさしくティッシュオフして、洗い流すタイプは、少量のぬるま湯を加えて乳化させてからお湯で洗い流しましょう。

日焼け止めを落とさなかったり落とし方が間違ったりすると、肌の負担になります。

ニキビや吹き出物など肌荒れの原因になりますので注意が必要です。

関連記事

  1. メイクの順番で最低限守ってほしい3つのポイント【保存版】

  2. 日焼けのケアはその日のうちに!家にあるモノを使った簡単なやり方

  3. ウォータープルーフ日焼け止め!アウトドアな日に使いたい商品3選

  4. 《混合肌》朝のスキンケアは肌質で決まる!メイク崩れを抑える方法とは

  5. 【スクール系】タイプ別メイクの特徴とコスメ選びのポイントを解説

  6. 混合肌|タイプ別化粧下地の選び方と人気BEST3を大公開

  7. <日焼け止め>エイジングケア機能でダメージから守れる商品BEST3

  8. 《脂性肌》朝のスキンケアは肌質で決まる!メイク崩れを抑える方法とは

  9. 脂性肌|タイプ別化粧下地の選び方と人気BEST3を大公開

NEW

CALENDER

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

RECOMMEND

PAGE TOP