朝のスキンケア|ビタミンCが日焼けの原因になる?その真偽を徹底調査

紫外線が強くなってくると朝のスキンケアも大事になります。

朝に十分なスキンケアができるかによって、肌の状態が大きく変わります。

朝にビタミンcを摂取すると日焼けの原因になると言われていますが、これは正しい情報ではないです。

紫外線の吸収を高めてしまうのはソラレンという成分になります。

ソラレンを多く含んでいるのはレモンの皮になりますが、かなりの量を摂取しなければ問題ありません。

ビタミンcとソラレンは全く別なものなので、朝にフルーツを食べたり、オレンジジュースを飲んでも大丈夫です。

ビタミンcは紫外線による肌のダメージを抑制したり、コラーゲンの生成を促進するなど多くのメリットがあるため、本当は積極的に摂取するべきものです。

関連記事

  1. <ジェル>クレンジングのメリットデメリットとおすすめな人の特徴を解説

  2. 春のスキンケア|季節の特徴とオススメのやり方を解説します

  3. クレンジング方法を見直そう!美肌に繋がるやり方3つのコツとは

  4. <拭き取り>クレンジングのメリットデメリットとおすすめな人の特徴を解説

  5. 【新常識】スキンケアは筆で!手やコットンとの違いを徹底解説します

  6. 冬のスキンケア|季節の特徴とオススメのやり方を解説します

  7. 《クレンジング》肌荒れでも使える!刺激が少ない成分のアイテムを紹介

  8. 秋のスキンケア|季節の特徴とオススメのやり方を解説します

  9. <クリーム>クレンジングのメリットデメリットとおすすめな人の特徴を解説

NEW

CALENDER

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

RECOMMEND

PAGE TOP