【ギャル系】タイプ別メイクの特徴とコスメ選びのポイントを解説

ギャルメイクの特徴は盛ることですが、最近は引き算をしながらナチュラルに盛るのが主流です。

ベースメイクでは自分の肌よりワントーン暗い色を選びましょう。

ギャルは目鼻立ちをはっきりさせたいので、おでこや顎、鼻筋にシェーディングを入れます。

アイメイクではデカ目を目指し、アイテープとカラコンを利用します。

特にアイテープでパッチリ二重を作ることは、アイシャドウやアイラインを美しく見せるのに欠かせません。

まつ毛が短い人はつけまつ毛を使うのがおすすめです。

アイラインは長めに引くことで、大人っぽいアーモンドアイを作ることができます。

涙袋はぷっくりさせるのがギャルっぽいので、黒目の下から目尻にかけて大粒のラメを乗せます。

関連記事

  1. 《混合肌》朝のスキンケアは肌質で決まる!メイク崩れを抑える方法とは

  2. メイクの順番で最低限守ってほしい3つのポイント【保存版】

  3. 乾燥肌|タイプ別化粧下地の選び方と人気BEST3を大公開

  4. 超乾燥肌|タイプ別化粧下地の選び方と人気BEST3を大公開

  5. ウォータープルーフ日焼け止め!アウトドアな日に使いたい商品3選

  6. 《乾燥肌》朝のスキンケアは肌質で決まる!メイク崩れを抑える方法とは

  7. 《脂性肌》朝のスキンケアは肌質で決まる!メイク崩れを抑える方法とは

  8. <日焼け止め>エイジングケア機能でダメージから守れる商品BEST3

  9. プチプラコスメですっぴん風美人に!初心者も使いやすいおすすめ3選

NEW

CALENDER

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

RECOMMEND

PAGE TOP