【ギャル系】タイプ別メイクの特徴とコスメ選びのポイントを解説

ギャルメイクの特徴は盛ることですが、最近は引き算をしながらナチュラルに盛るのが主流です。

ベースメイクでは自分の肌よりワントーン暗い色を選びましょう。

ギャルは目鼻立ちをはっきりさせたいので、おでこや顎、鼻筋にシェーディングを入れます。

アイメイクではデカ目を目指し、アイテープとカラコンを利用します。

特にアイテープでパッチリ二重を作ることは、アイシャドウやアイラインを美しく見せるのに欠かせません。

まつ毛が短い人はつけまつ毛を使うのがおすすめです。

アイラインは長めに引くことで、大人っぽいアーモンドアイを作ることができます。

涙袋はぷっくりさせるのがギャルっぽいので、黒目の下から目尻にかけて大粒のラメを乗せます。

関連記事

  1. 乾燥肌肌さんにおすすめ!保湿力の高い日焼け止めオススメ3選

  2. 最新コスメでも垢抜けない!意外とやりがちなNGださメイク3つのポイント

  3. 敏感肌さんにおすすめ!肌が荒れにくい日焼け止めオススメ3選

  4. 【チャイボーグ系】タイプ別メイクの特徴とコスメ選びのポイントを解説

  5. 混合肌|タイプ別化粧下地の選び方と人気BEST3を大公開

  6. メイクの順番で最低限守ってほしい3つのポイント【保存版】

  7. 《乾燥肌》朝のスキンケアは肌質で決まる!メイク崩れを抑える方法とは

  8. 正しい日焼け止めクレンジング法とは?落とさないとどうなるのか調べてみた

  9. 超乾燥肌|タイプ別化粧下地の選び方と人気BEST3を大公開

NEW

CALENDER

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

RECOMMEND

PAGE TOP