化粧下地を塗らないと肌はどうなる?メイクの仕上がりの差で比較

化粧下地を付けるのがめんどくさいから、ぬらないという方もいるのではないでしょうか。

化粧下地を付けないと、メイク崩れを起こしやすくなるため、注意が必要です。

化粧下地には皮脂や汗などを吸収する役割があります。

メイクの前に化粧下地で素肌を整えておくことで、皮脂や汗によってメイクが崩れるのを抑えてくれるのです。

丁寧に化粧下地をつけておけば、メイク持ちも良くなりますので、お直しの回数も少なくて済みます。

また、化粧下地には毛穴やシミなどをカバーする効果もあります。

化粧下地を使って素肌のムラをカバーしておけば、厚化粧を防ぐことも可能です。

化粧下地をぬらないという方は、その重要性についてよくかんがえてみることをおすすめします。

関連記事

  1. 【化粧水】スキンケアの役割、知ってる?今さら聞けない美の常識

  2. 東京編|プロのメイクで大変身!駅チカのメイクサロンおすすめ3店

  3. <テカリ>肌トラブルを解決する成分は?効果を最大にする使い方も解説

  4. <グリセリン>話題のスキンケア成分の効果と人気の商品BEST3

  5. 【スパチュラ編】スキンケア用品がすっきり片付く収納アイデア3選

  6. <シミ>肌トラブルを解決する成分は?効果を最大にする使い方も解説

  7. 名古屋編|プロのメイクで大変身!駅チカのメイクサロンおすすめ3店

  8. 日焼け止め効果もある化粧下地!毛穴カバーも叶えてくれるアイテム3選

  9. <ヘパリン>話題のスキンケア成分の効果と人気の商品BEST3

NEW

CALENDER

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

RECOMMEND

PAGE TOP