春のスキンケア|季節の特徴とオススメのやり方を解説します

春は乾燥した空気や花粉、新生活のストレスなどで肌が揺らぎやすい季節といわれます。

スキンケアでは敏感になりがちな肌を優しく保湿するのがポイントです。

基本的に春では新しいスキンケアに挑戦するのを避けます。

敏感になった肌にいつもと違う成分を与えると赤みや痒みの原因になることがあります。

使い慣れたスキンケアが好ましいので、肌が安定している時期にセラミドやヒアルロン酸など高保湿の成分を配合したスキンケアを見つけておきましょう。

すでに敏感になってしまった場合は、ワセリンを薄く塗りバリア機能を強化します。

ビタミンAもバリア強化に役立つため食事やサプリも取り入れます。

春くらいから紫外線は強くなるので、日焼け止めを塗ることも大切です。

関連記事

  1. <クリーム>クレンジングのメリットデメリットとおすすめな人の特徴を解説

  2. 冬のスキンケア|季節の特徴とオススメのやり方を解説します

  3. パックでのスキンケア頻度は?美肌のために知っておきたいキホンのキ

  4. <シート>クレンジングのメリットデメリットとおすすめな人の特徴を解説

  5. <オイル>クレンジングのメリットデメリットとおすすめな人の特徴を解説

  6. <ジェル>クレンジングのメリットデメリットとおすすめな人の特徴を解説

  7. 秋のスキンケア|季節の特徴とオススメのやり方を解説します

  8. 【スキンケア】拭き取りは効果的?汚れの落ち具合を水洗顔と比較してみた

  9. <バーム>クレンジングのメリットデメリットとおすすめな人の特徴を解説

NEW

CALENDER

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

RECOMMEND

PAGE TOP