春のスキンケア|季節の特徴とオススメのやり方を解説します

春は乾燥した空気や花粉、新生活のストレスなどで肌が揺らぎやすい季節といわれます。

スキンケアでは敏感になりがちな肌を優しく保湿するのがポイントです。

基本的に春では新しいスキンケアに挑戦するのを避けます。

敏感になった肌にいつもと違う成分を与えると赤みや痒みの原因になることがあります。

使い慣れたスキンケアが好ましいので、肌が安定している時期にセラミドやヒアルロン酸など高保湿の成分を配合したスキンケアを見つけておきましょう。

すでに敏感になってしまった場合は、ワセリンを薄く塗りバリア機能を強化します。

ビタミンAもバリア強化に役立つため食事やサプリも取り入れます。

春くらいから紫外線は強くなるので、日焼け止めを塗ることも大切です。

関連記事

  1. お風呂パックで極楽スキンケア!肌への浸透を高める3つのアイデア

  2. <クリーム>クレンジングのメリットデメリットとおすすめな人の特徴を解説

  3. 冬のスキンケア|季節の特徴とオススメのやり方を解説します

  4. 【新常識】スキンケアは筆で!手やコットンとの違いを徹底解説します

  5. <ジェル>クレンジングのメリットデメリットとおすすめな人の特徴を解説

  6. 朝のスキンケア|ビタミンCが日焼けの原因になる?その真偽を徹底調査

  7. クレンジング方法を見直そう!美肌に繋がるやり方3つのコツとは

  8. 夏のスキンケア|季節の特徴とオススメのやり方を解説します

  9. メイク落としのベストなタイミングは?意外と知られていないその理由とは

NEW

CALENDER

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

RECOMMEND

PAGE TOP