夏のスキンケア|季節の特徴とオススメのやり方を解説します

夏は汗や皮脂がたくさん出る季節で、肌のベタつきを感じやすいです。

冷房による乾燥や紫外線の影響も受けるので、肌トラブルに悩む人も少なくありません。

スキンケアでは油分だけでなく水分をしっかり補いましょう。

夏はさっぱりしたテクスチャーのスキンケア用品がおすすめです。

ベタつきがちなので乳液やクリームなどの油分を省略したくなりますが、水分の蒸発を防ぐために必要最低限の油分は補います。

外的なストレスによりごわついた肌には、ピーリングや酵素洗顔で古い角質を除去しなめらかにします。

人によっては紫外線によるシミが気になるので、トラネキサム酸などの美白成分を配合したスキンケアブランドをライン使いするのも効果的です。

関連記事

  1. メイク落としのベストなタイミングは?意外と知られていないその理由とは

  2. <クリーム>クレンジングのメリットデメリットとおすすめな人の特徴を解説

  3. ニベアだけのスキンケアは危ない?意外と知られていない3つのデメリット

  4. 秋のスキンケア|季節の特徴とオススメのやり方を解説します

  5. <シート>クレンジングのメリットデメリットとおすすめな人の特徴を解説

  6. 【スキンケア】拭き取りは効果的?汚れの落ち具合を水洗顔と比較してみた

  7. 朝のスキンケア|ビタミンCが日焼けの原因になる?その真偽を徹底調査

  8. <バーム>クレンジングのメリットデメリットとおすすめな人の特徴を解説

  9. <拭き取り>クレンジングのメリットデメリットとおすすめな人の特徴を解説

NEW

CALENDER

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

RECOMMEND

PAGE TOP