【すっぴんvsメイク】肌にいいのは?意外と知らないスキンケアの真実

女性にとって気になるのは、美肌を維持し続けることです。

肌にいいのはすっぴんが良いのか、メイクは肌に負担になるのか悩みは尽きません。

すっぴんVSメイクの場合、一概に化粧が悪いとは言えません。

まずは自分の肌質を見極めてどちらに当てはまるか考えてみましょう。

すっぴんが肌に良い影響はあたえるタイプは、化粧品の成分にアレルギーがある、負担となっているケースです。

化粧品かぶれなど起こしやすいかたはしばらく控えて肌を休ませましょう。

しかし、敏感肌で外部の刺激に弱いかたは薄くメイクをするのも良いです。

肌に優しい成分のパウダーなどで角質層を保護するのもおすすめです。

肌にいいのはすっぴん、メイクと決めるのではく状況に応じることが大切です。

関連記事

  1. <ペプチド>話題のスキンケア成分の効果と人気の商品BEST3

  2. 【コットン編】スキンケア用品がすっきり片付く収納アイデア3選

  3. 【クリーム】スキンケアの役割、知ってる?今さら聞けない美の常識

  4. 【乳液】スキンケアの役割、知ってる?今さら聞けない美の常識

  5. 【アイクリーム】スキンケアの役割、知ってる?今さら聞けない美の常識

  6. 京都編|プロのメイクで大変身!駅チカのメイクサロンおすすめ3店

  7. スキンケアの使用期限が過ぎるとどうなる?使用しない方がいい理由も解説

  8. 日焼け止め効果もある化粧下地!毛穴カバーも叶えてくれるアイテム3選

  9. <シカ>話題のスキンケア成分の効果と人気の商品BEST3

NEW

CALENDER

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

RECOMMEND

PAGE TOP