【アイクリーム】スキンケアの役割、知ってる?今さら聞けない美の常識

アイクリームは乾燥しやすい目元に着目したスキンケアアイテムです。

アイクリームは油分を多く含むため乳液の後に塗るのが一般的で、夜に1回の使用だけで良いものもあります。

スキンケアは朝晩行うものですが、紫外線を当ててはいけない成分を配合したアイクリームは朝は使用できません。

また油分が多いことは乾燥を改善する上で非常に大切ですが、メイク崩れの原因にもなり朝は避ける人が多いです。

アイクリームを塗ると角質層の水分量が増えるので、目元がふっくらします。

ふっくらした目元は明るく若々しく見え、メイクのりも良くなります。

マッサージをしながら塗ることで、目の周りの筋肉が刺激され、クマや疲れでどんよりした目元が改善します。

関連記事

  1. 京都編|プロのメイクで大変身!駅チカのメイクサロンおすすめ3店

  2. <シカ>話題のスキンケア成分の効果と人気の商品BEST3

  3. <ヘパリン>話題のスキンケア成分の効果と人気の商品BEST3

  4. <毛穴>肌トラブルを解決する成分は?効果を最大にする使い方も解説

  5. 福岡編|プロのメイクで大変身!駅チカのメイクサロンおすすめ3店

  6. 東京編|プロのメイクで大変身!駅チカのメイクサロンおすすめ3店

  7. マイクロニードルってどんな効果がある?今さら聞けない美容のキホン

  8. <テカリ>肌トラブルを解決する成分は?効果を最大にする使い方も解説

  9. スキンケアの使用期限が過ぎるとどうなる?使用しない方がいい理由も解説

NEW

CALENDER

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

RECOMMEND

PAGE TOP