腕の角質・黒ずみの対策に!自宅で出来るケア方法を教えます

腕に黒ずみができるのは、肌で色素沈着が起きてしまうためです。

肌に角質が残らないように皮膚を強くこすったり、衣類などが肌に触れてさらに強い刺激が加わると、長く皮膚にメラニン色素が沈着してしまい、黒ずむことがあります。

しかし放って置くと今度は腕の肌の毛穴に汚れが溜まり古くなった角質が溜まりこんでしまいます。

黒ずみと角質を取り除くためのケアとしては肌にカミソリや目の粗いタオル、ナイロンタオルなどで強い刺激を与えないこと、洗う時には水やお湯でよく肌に水分を与えてからにすること、また肌にニキビなどのできものや傷がある場合にはいたずらにさわらないことです。

また普通の石鹸でもよいので、丁寧に石鹸を泡立てて優しく清潔に汚れを洗い落とすことを心がけることです。

関連記事

  1. 【ジェル】除毛方法別のメリットと自宅で使える人気商品TOP3

  2. <恵比寿エリア>ボディケアで肌の透明感を上げてくれるサロン3選

  3. <大阪エリア>ボディケアで肌の透明感を上げてくれるサロン3選

  4. 【ボディケア家電】体のコリやハリを取ってくれる人気アイテム3選

  5. 贅沢ボディケアでご褒美タイム!香りで癒されるブランドおすすめ3選

  6. ひじの角質・黒ずみの対策に!自宅で出来るケア方法を教えます

  7. 【クリーム】除毛方法別のメリットと自宅で使える人気商品TOP3

  8. 【ブラジリアン】除毛方法別のメリットと自宅で使える人気商品TOP3

  9. <四日市エリア>ボディケアで肌の透明感を上げてくれるサロン3選

NEW

CALENDER

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

RECOMMEND

PAGE TOP